TOP 商品一覧 お客様の声 支払・配送 よくある質問 会社概要 メルマガ お買物カゴ

HOME / トマトジャム(詰め替えタイプ)
お買い物カゴを見る 
[1個] ¥600円(税込)(税込)
ご購入はコチラ
あの幻のジャム。ご要望にお応えして、今年は販売いたします。

トマトジャム 今までトマトジャムを仕込むときの砂糖の分量はトマトの重さの20%〜25%です。
シェフいわく「ジャムとは糖分20%以上で日持ちするもの」が口癖。

前回の仕込みは14%で作ったんですが、パンチがないのでが気になっておりました。
そこで今回は糖分20%の糖分で仕上げてみました。
やっぱり、こんぐらいの方がジャムらしいかも!!
綺麗なガラス瓶に移して、冷蔵で30日以内にお召し上がりください。


限定15個のみですので、どうぞお見逃しなく!


◆◆◆ トマトジャム ◆◆◆


トマトジャム


あれは先月のことです。大きな銅の鍋の中にはカットされた上尾のこだわりトマトが約15Kg、弱火でコトコト朝から炊かれていました。

とにかくゆっくりと焦げ付かないように弱火で煮詰めていきます。

その鍋に加えられたのは、砂糖とレモンとシナモンだけ。
トマトは皮ごと煮込むとジャムになるとシェフがシチリアの農家のマンマ(お母さん)から教わった通りに仕上げていきます。

えっ?トマトジャム!。
実は私も最初は????でした。

シェフにしてもこの上尾のトマトと出会わなければ作ることはなかったはず。

トマトジャムシェフ目崎がトマトジャムを作る気になったのも、それだけこの上尾のトマトにほれ込んでいるからなのです。そしてたぶんですが、トマトジャムを作っているのはイルホウレンソウだけでは......?

最終的に仕上がったのは夜9時を少しまわったころ、火をつけてから11時間程の時間が過ぎていました。そして完成したジャムの重さは
6Kg弱。もとの重さの40%です。

午後2時以降はほとんど一人のコックがつきっきりで鍋をかき回して焦げ付かないように細心の注意を払っていたのです。
今年も一回だけの仕込が無事終了しました。
出来上がったジャムは真っ赤につやのある光沢を放ってたいます。

基本的にシェフの作るジャムは甘さは控えめです。
素材の味が必ず味わえるところで糖分を調整します。
もちろんこのトマトジャムもしかり、口に含めばトマトとわかります。

そのまま軽くトーストしたパンにつけて食べるのですが、実は秘密の食べ方があるのです。

トーストしたパンにバターとこのジャムを一緒につけて食べる.....
何とも言えない不思議な味わいが口に広がります。トマトらしさは
幾分弱められるのですが、とてもまろやかで奥深い味が....!

<by 店長・Tsuchiya>


  ◆◆ 上尾のトマトだからこそ ◆◆  

トマトジャム私がトマトジャムに出会ったのは、イタリアで修業中の時でした。
お世話になっていた農家のおばさんが、自家菜園から採ってきたトマトでジャムを作るのを見て、少なからず驚いたのを覚えています。
それまで、野菜でジャムを作るなどという考えは、持っていませんでしたので。

しかし、食べてみると、ちゃんとトマトの味もしつつ、ジャムとしてもよく出来ているのです。

実は、このジャムは残念ながら、日本に帰って来てからは、ずっと作る機会がありませんでした。
なぜなら、あの時食べたトマトジャムは、イタリアで採れた、味の濃い甘いトマトで作るからこそ、あの味が出せていたものですから。

けれども、数年前に、上尾の農家のトマトに出会って、はじめて、
「これならば、きっとあの時のあの味を再現するジャムが作れるだろう」
と思い、試作してみました。

日本人の味覚に合うように、更にシナモンや、レモンを加えて改良し、できたのが、今回ご紹介します、私の手作りトマトジャムです。
どうぞ、南イタリアの農家の味を、味わってみてください。

<by シェフ・Mesaki>

【原材料】
トマト、三温糖、レモン、シナモン



トマトジャム(詰め替えタイプ)


   ・トマトジャム(詰め替えタイプ) 約300 g ×
小売価格:
個 600円(税込
 
■ お客様の声
 週末はパン、買い込みます!
トマトジャム、嬉しかったです!
うちはあまりパンを食べない(ホウレンソウからのパスタが 届いた時に買う程度です)けど、週末はパン、買い込みます!(笑)
埼玉県 Uサマ

 「いいんです!」「あるんです!」
ジャムとトマト、大好きなんですよ〜。
でも、ジャムって聞かないな〜。
いいんですか?ありなんですか?

早速、次の日、パンを買ってきて、「トマトジャム」をぬりぬり。
甘いのか?はたまた?

甘かった!!でも、ちゃんとトマトの味がしました。
それに、トマトの皮も入っていて、口当たりも楽しめました。

あと、シナモンの香り付けも「トマトジャム」にあってました。
「トマトジャム」、はじめての味でしたが、家族で、「トマトジャム」、「いいんです!」「あるんです!」の大合唱でした。

辛めのジターナもいいですが、甘いジャムもいいですね。
もちろん、イチゴジャムもイチゴのツブツブの歯ごたえがたまりませんでした。
東京都 Dサマ
 主人と取り合いに
ジャムと聞いて、店舗でしか販売していなかったという、“トマトジャム”をネットでも買えるのかと喜んだら、りんごだったんですね…… 

最初は、“トマトのジャム”?どんな味って感じで、恐る恐る食べたんですけど、一口食べたら、もう病みつき!主人とトリックらになってしまいました。
今度は、是非“トマトジャム”をお願いします。楽しみにしています。
東京都 Mサマ

 トマトトマト
トマトジャム、食べる前はすごくトマトトマトしている感じがしていましたが、実際食べてみると、ぜんぜんトマトトマトしていなくて、食べやすかったです。
毎日、パンにつけて食べています。
Hサマ

 うそ・・・
トマトのジャムを特に 楽しみにしていましたが、
「うそ・・・。 これがトマトのジャム?
青臭くないし、 さっぱりしてる・・・。おいしい!」でした。
Kサマ
ご購入はコチラ
通信販売の法規に基づく表記 セキュリティ・個人情報の管理について 著作権について 
COPYRIGHTS HORENSO.com All rights reserved.